1. Barknoahホーム
  2. (施工メニュー)ご依頼の流れ

ご依頼の流れ

『新築・リフォームを』と考えたら、まずはバークノアへご相談ください。
具体例をご覧いただけたり、間取りに関してお話をするうちにリフォームのアイデアが広がります。
デザイナーや専任スタッフが家造り、リフォームのことを住む側の立場になって親身にお伺いさせて頂きます。
相談・見積りは無料です。お気軽に電話・メールでお問い合わせください。

一般リフォームの流れ

1.お電話・メールにてお問合せ

2.ご相談・ヒヤリング

物件の状況や現状の実態(家賃や立地)などのヒヤリングなどに始まります。
具体例をご覧にいれたり、希望の間取り等をお話をするうちにリフォームのアイデアが広がります。
専任のスタッフが何でもご相談を承らせて頂きます。

3.初回プレゼンテーション

お客様の夢やご希望に、リフォームの専門家ならではのアイデアをプラスして、イメージプランを作成。さらに概算見積をつくり、お客様を担当する専任スタッフが、ひとつひとつ丁寧にご説明させて頂きます。

4.2回目プレゼンテーション

初回プレゼンテーションにて見えてきた課題や要望をさらに吟味して、2回目のご提案をさせて頂きます。
以降、見積りは何度でも無料です!

5.プランの詳細の決定

さらに具体的な段階へ。
使用する器具類の確認やお客様をショールームにご案内して、実物を見て、触っていただき、色や素材、機能をお確かめいただきます。
床材・壁紙・建材・設備機器などの変更や追加などは最終お見積りに反映いたします。

6.ご契約

最終的なご確認をいただきましたら、ご契約(工事請負契約)を締結いたします。
ご用意いただくもの
・認め印(法人様は社印・代表者印)
・契約金(銀行振り込みの場合は当日から翌日迄にお振込みください)

*支払いに関してはこちらをご覧ください。

7.工事着工

現地近隣への挨拶に廻らせていただきます。また養生などの徹底をさせていただきます。

8.工事竣工・お引渡し

社内検査において是正工事を行い完全な状態でお引渡しのご確認をお願いしております。
施工内容をご確認いただき、最終のお支払い金額の確認(お支払い/銀行お振込み)及び工事完了書へのご署名、ご捺印の後に鍵のお引渡しを行います。
この際ご用意いただくもの
・認め印

*支払いに関してはこちらをご覧ください。

9.アフターサービス

工事完了後2週間以内に工事保証書をご郵送いたします。
工事完了後1ヶ月~1年未満は御希望に応じてアフターサービスをいたします。
お気づきの点などがございましたらお気軽にお申し付けください。スタッフがすぐに駆けつけさせて頂きます。

大規模工事・新築工事の流れ

1.現地調査・ヒヤリング

お客様
○ご要望をお聞かせください。
 やりたいことを一杯お話しください。
 イメージがまとまっていなくても大丈夫です。
○間取り図やご希望のイラストがあればご用意ください。
 イメージに近い写真や雑誌などがあればご用意ください。
○おおまかなご予算が決まっていればお話ください。
○施工の時期・仮住まいのなど決まっていればお話ください。
(当社でも仮住まいとトランクルームをご紹介しています。)
バークノア
●施工物件・現地にお伺いします。
 現地を拝見できない際は図面での打ち合わせいたします。
●お客様のご要望をお聞きします。
 受付シートにご記帳をご記載をお願いいたします。
●現地物件を実寸採寸。施工箇所を写真撮影いたします。
 集合住宅の場合、管理規約や遮音対策なども確認します。
●お客様のご要望に応じた、ご質問をさせていただきます。

2.初回プレゼンテーション・ベースプラン(概算見積)のご説明

ご要望を基に専門家ならではのアイデアをプラスして丁寧にご説明させていただきます。
行き違いを防ぐためにご面談でのご説明とさせてください。(メールでご希望のお客様は軽微な工事に限定させていただきます)
※現地調査後、2週間程度お時間をいただく場合もございます。

お客様
○資料をご覧いただき、ご意見ご要望などをお聞かせください。
 資料はあくまでも、お客様とバークノアのイメージを同調させるものとしてのツールです。少しでもご自身の理想に近づけるように、思いをお話しいただければ幸いです。

バークノア
●ベースプラン(平面図等)をご提案いたします。
ケースに応じて A・B案など複数を比較プランも提出。
●必要に応じて、3次元カラーパースを作成し提出します。
●概算お見積書の提出。
●内容をご説明後、さらにご意見ご要望などをお聞きします。

3.内容やご要望に応じて、2回目の修正図面・修正お見積書の作成

プレゼンテーションの結果、バークノアにお任せしたいとなりましたら、仮契約(設計契約)へと進めさせて頂きます。
更に、詳細なお打合せや図面を作成するためにも仮契約が必要となります。
また、図面(プラン)が決定したあとに正式なお見積書も作成いたします。

4.設計契約(仮契約)

●仮契約は、お客様のご要望を確定するため、前述のプランをさらに具現化するために必要な契約です。
○一般的に仮契約の費用は最終的な正式お見積書の3%~8%となります。最終図面納品後に最終図面制作代金をお支払いいただきます。
(仮契約から本契約にいたる場合には最終図面制作代金は本契約の時に合わせてお支払いいただいても問題ありません)
●スケジュール予定表を作成いたします。
○工事期間・ご契約日・仮住まい・解体日・工事着工日・完了お引渡し日を予定組します。
○正確な寸法や配管・配線の状況を調べる為にも、先行して解体が出来るようであればこの段階で解体をおすすめします。
(解体撤去処分などの作業代は、本契約の際に徴収させていただく場合と先行してお支払いいただく場合もございます)

5.詳細なお打合せ~設計図面作成

●設備機器・建材の選定のために、メーカーショールームへご案内いたします。
●お打ち合わせの内容で、図面・仕上表・器具図・展開図・3次元パース・工事工程表・設備図・電気図などを作成します。
↓
正式お見積・図面修正・工程調整
●全ての仕様が確定したら、正式な明細お見積書をご提示させていただきます。
(最終的な金額のご提示「=工事請負金額」となります)
○この段階では、都度調整を行いますので、念入りなご商談が必要となります。
(ご予算も必ず把握されるようお願いします)

6.本契約(工事請負契約)・・・※設計契約金と工事着手契約金のご用意

●本契約(工事請負契約)を締結させていただきます。
○ご用意していただくもの
・認め印(法人の場合は社印・代表者印)
・契約金(銀行振り込みの場合は当日お振込みください)

*支払いに関してはこちらをご覧ください。

●既に、解体工事が終了していれば、契約時の設計図面にて工事を開始させていただきます。
※注文する商品(特注品、住宅設備機器、家具、建具)などは最低でも2週間の納期が掛かりますので工事期間には余裕が必要です)

7.着工準備(作業開始2週間前~4週間前)

解体工事・隠蔽部分の確認
●現場担当者と現地確認。
●不用品等の処分確認。
●仮住まいへの引越日確定下さい。
●鍵の引渡し日を確認。(コピーした鍵をご用意下さい)
●近隣ご挨拶・現場担当者との視察確認。
解体工事済みの場合
●墨だし・寸法チェック・図面整合性を確認。
●見積内容と現場を再度確認し不都合があれば検討。
●設計調整・納まり図面作成/修正。
●搬出入車両・共用部の養生・搬出経路の養生等。
↓
設計合わせ・調整・工事着工
●解体後の図面調整をいたします。隠れていた問題(瑕疵)などが発覚したらご検討協議します。
【費用がかさむ場合はご相談させていただきます】
●確定した工事工程表を提示し、お引渡し日を確定いたします。

8.検査

お客様
○木工事完了時、中間検査をお立会いいただきます。
※追加工事があればこの段階まででお願いいたします。
○完了時、お引渡し検査。
不出来な箇所があればご遠慮なくお申し付け下さい。
バークノア
●社内中間検査を実施。
●社内完了検査を実施。
●設計調整・納まり図面作成/修正。
●是正作業、修正、補修作業後、
●責任者による再検査の実施。

9.お引き渡し

  • 図面とお見積書を基に 工事が完了していることをご確認ください。
  • 機器の操作説明をいたします。
  • 隠蔽部分の様子を写真でご説明してお渡しします。(設備や構造など)
  • 追加工事のご確認。
  • 是正箇所のご確認。
  • 鍵のお引渡し。
  • 最終完了時金額のご精算。(銀行振り込みでお願いします)

    *支払いに関してはこちらをご覧ください。

10.アフターサービス

保証書の発行、アフターサービス締結。(お引渡日から2週間内にご郵送いたします)