1. Bark noah ホーム
  2. >
  3. 新築・増改築・二世帯化工事

Barkhaus

バークハウス
多様なご要望にお応えできるよう様々な工法をご用意いたしております。敷地形状、狭小池など建築が難しいとされるお住まい。
都市計画や建築基準法/条例改正などで従前とおりの床面積が建築できない条件になってしまう案件も少なくありません。
都市部ならではの建て替えで困っている方のご相談に前向きに取り組んでおります。
「ずっと守りたいものがある」を大切に考えます。
重量鉄骨の家

重量鉄骨造の家は、レイアウトフリーな設計で自由度が高く
開放的な空間が欲しい方に向き。品質精度の高いJIS認定工場
の頑強な鋼材です。あわせて接合部のハイテンションボルトと
溶接技で組み立てたため、耐久性・耐震性に優れています。
都市部の変形敷地や大きな開口・はね出しキャンチなどのほか
の構造ではできないプランも得意とした工法です。
マンションやビル・テナント・倉庫・ガレージなどの大規模な
空間が造れる最適な構造躯体です。壁はALCのほかサイディング。
屋根は屋上にも利用できるような防水屋根と金属屋根の2種類より
選択できます。

[台東区今戸S様邸] 
軽量鉄骨の家

軽量鉄骨造の家は、木造に近い自由設計が可能。最大5mの大開口も。
高耐久性は2×4住宅の2倍の負荷に耐え、劣化等級3の性能表示で
75年~90年の長寿命。地震・台風・強風にも万全な耐力です(構造
躯体は20年)。木造と同じように工場からプレカットで搬入組み立され
制度が高く短工期が実現。壁は多様なデザインと防水塗料をご用意
※屋根は重量鉄骨と同じ3階までの耐火共同住宅・グループホーム・
工場・事務所の施工が可能です。住居併用をしたテナントや共同住宅
にもお勧めです。


[練馬区北町シェアハウス] 
鉄筋コンクリート造(RC)の家

RC造の家は、構造耐久年数は130年(法定年数47年)の長寿命で地震・
火災・水害に高い性能と高い気密性で省エネ効果に期待できます。
優れた遮音性防音性を発揮します。
工法は壁式構造と鉄骨ラーメン工法の2種類。
デザイン性でも円形やカーブ直線などラインを生かした形態を自由に
設計ができます。
この写真のビルの外壁は屋根から外壁までを外断熱工法といって丸ごと魔法瓶のような断熱材で覆われています。優れた断熱性能を得ることができますので更にエネルギーコストを抑えたシステムです。



[中野区江吉田 研究所本社社屋] 
 木造3階建て半地下の家

住居専用地域の場合、建物の高さ制限に加え 隣家に陽の妨げにならないよう斜線既成が適用を受けます。そのため3階建てが建てられるのに上記の理由で半地下に1階部分を潜らせるような工夫が必要となります。狭小敷地に建築することは様々な法規制をクリアすべき問題が沢山あります。この建物の基礎は両側断熱材を型枠に使用した画期的な構造で断熱性と遮音性が高いのも特徴。万が一の浸水の場合でも床下全体をピットして、排水ポンプを備えております。二重三重の万全な止水対策で万全です。


[練馬区桜台I様邸] 
木造3階建の家

狭小住宅の木造3階建て。道路斜線 北側斜線 隣地斜線の
全て斜線の影響を受け構造計算ソフトの図面上と実際の現場との
斜線の違いはわずかに1センチ。ギリギリのところまで屋根を高さと
勾配を計算できるプレカット精度と熟練の大工棟梁の技につきます。
このお住まいは二世帯住宅となっていて1階親世帯2階から上を子世帯
スタイル。核家族化する時代こうした都市型狭小3階建て二世帯住宅は
今後も増加されること傾向にあるという。



[練馬区練馬K様邸] 
木造2階建の家

狭小住宅の木造2階建て。敷地に余裕はあるのに道路が狭い私道であるため、大型のトラックやクレーンは入れない為、人間の人力で木材を担ぎ上げて建前を行った。外装は1階はコンクリート打ち放し2階はストライプの釜業系のサイディング張り。赤と青の玄関ドアでモダンな印象の二世帯の賃貸住宅。
隣地離隔も十分とれていても、道路付けによっては施工方法を工夫することも要求されてくる。



[練馬区春日町F様邸]